月別: 2017年6月

老後を考えアラフォーながらも家を買う

アラフォー世代となって、老後の生活というものが現実味を帯びてきて、これからいったい私はどうなるのだろう?と不安だらけです。
私は就職もせずに結婚をし、妊娠、出産、育児があり短時間のパートしかできずに今に至り、厚生年金をかけたことがありません。
二人の子供を育てるのに精一杯で余裕もなく貯蓄もできなかったので、老後は国民年金だけで過ごさなくてはいけません。
現在、国民年金だけの受給者の方が貰える金額は2ヶ月で13万円程度だと聞きますので、私が年金を受給する頃になってこの金額が減ることはあっても増えることはまずないと思います。一ヶ月で6万円だと家賃さえも支払えなくなってしまうんだと考えると夜も眠れないほど不安になってしまったので、住むところだけでもあればどうにでもなるんじゃないかと思い、思い切ってアラフォーながらも家を購入しました。ローンは80歳までありますが家賃程度の支払いなので、パート時間を増やしたり子供にお金がかからなくなった分をコツコツと溜めて少しづつ繰上げ返済をしていき、なんとか仕事ができなくなる年齢くらいにはローン返済が終わるようにすれば、とりあえずは住む場所だけはなんとかできそうです。
優雅な老後というわけにはいきませんが、終身保険でお葬式代くらいはなんとかなるでしょうし、コツコツしてきた積み立てももうすぐ満期になるので、微々たる金額ですが子供に残してあげられたらと思っています。

広告

ボイスレコーダーを思い切って買いました

私が買ったものの中で一番高額のものは、ボイスレコーダーです。一万円ちょっとするものを購入しました。
大学での卒業論文でインタビューや聞き取りに必要だったので購入しました。今はスマートフォンで代用できるかもしれませんが、それでも充電の減りが気になりますし、また当時は5年間使っていたスペック低めのガラケー(二つ折り携帯)で、10分くらいしか録音できなかったのでは、と記憶しています。なので、思い切ってボイスレコーダーを購入しました!(学生だった私には(そして今でも)大きな買い物でした。
無事に役立ちました。当時はインタビュー以外使用目的がわからず他の用途がなかったのですが、近年通販番組などでボイスレコーダーの紹介を見てみると、カラオケや家族とのボイスメモなどいろいろと用途があるようですね使用目的をいろいろ考えると結構便利です。今度カラオケに行くときに持って行って、歌唱している時に録音してカラオケの練習に使ってみようと思っています。最近は、パソコンのUSBのところに接続できるようになっていてパソコンにデータを移せるので、容量も気にしなくていいのは助かります。また本体自体も結構容量が多いので、結構便利です。
ギリシャ融資、15日のユーログループでの合意を期待=チプラス首相
ベルリン 14日 ロイター] – ギリシャのチプラス首相は、15日のユーロ圏財務相会合(ユーログループ)でギリシャに対する新規融資に向けた合意がまとまることを期待していると表明した。 首相は14日付のドイツ紙ウェルトへの寄稿で「ギリシャは約束を実行しており、今後も欧州の (続きを読む)